ディスカホリックによる音楽夜話

好きな音楽について駄文ではありますが、あれこれ綴って行こうかな。

2017年9月のディスカホリック

9月のディスカホリックは9タイトルの購入でした。毎度のことながら、現代音楽からオルタナティブまで雑多な選択であります。 Sam Sowyrda / Luminous Horizons 購入先Sam Sowyrda Bandcamp 購入価格$24.00(2,719円) ブルックリンをベースに活動しているClo…

The Parelsの奏でる摩訶不思議なミネラル王国の世界とは

The Parels「Mineral Kingdom」 摩訶不思議なサウンドを奏でるロサンゼルスのEddie RuschaとJim Goodallの2人組The Parelsのアルバム「Mineral Kingdom」。2016年にカセット・アルバムでデビューして、今年リリースされた12インチオンリーの「Mineral Kingdo…

アート・ポップ・バンドCloud Becomes Your Handの電子マリンバ奏者Sam Sowyrdaのミニマルな世界!

ブルックリンをベースに活動しているCloud Becomes Your Handのメンバーとしても活躍している電子マリンバ奏者Sam Sowyrda。ネットで新たなる音楽を検索している時に、彼の今年リリースされた初ソロアルバム「luminous horizons」と出会うことになった。 Sam…

11月7日、Jeff Mills×Terry Riley観に行きます!

ミニマル・ミュージックの大御所Terry Rileyとデトロイト・テクノの巨匠Jeff Millsとのコラボレーション。ミニマル vs.テクノ、どんなライブを行ってくれるのか、もの凄く楽しみです。 詳細はこちらにて iflyer.tv www.youtube.com www.youtube.com 尚、前日…

2017年8月のディスカホリック

8月は7タイトルの購入実績でした。フジロス後遺症で何もやる気にならず(笑)。今回はろくにコメントも書けずに、YouTubeやBandcampの音源をアップしてみました。 Ride / Weather Diaries 購入先WOW HD 購入価格1,228円 21年振りの新作。その前に2月に購入し…

フジロックフェステバル2017、7月30日(日) 観戦報告

フジロック3日目です。本日も朝一10時に友人達との乾杯があるので、8時に越後湯沢の宿を出る。シャトルバス乗り場は空いていてすぐに乗ることが出来た。その為、9時前には会場に着き、のんびりと朝食を頂きました。10時にはオアシス・エリアのハイネケンの前…

フジロックフェステバル2017、7月29日(土)観戦報告

フジロック2日目です。朝一10時に友人達との乾杯があるので、それに合せて8時に越後湯沢の宿を出る。言い出しっぺなので、遅れる訳にはいかないし、早めに会場に入ってゆっくり朝食も食べたいしね。毎度のシャトルバス通勤です。朝から雨模様ですが、今日も1…

フジロックフェステバル2017、7月28日(金)観戦報告

今年もフジロックに行って来ました。初日の観戦報告です。まずは、メインで観戦したバンド、アーティストの感想を書いてから、初日の諸々について書いてきますね。 Upendra and friends plus Mr. Sunil and Sabin @Gypsy Avalon 11:30~12:20 今年のフジロ…

2017年7月のディスカホリック

明後日からいよいよフジロックです。私は明日苗場に向けて出発します。と言っても前夜祭に参加するのではなく、明日はさいたま泊まりです。元埼玉県民で11年間生活していたところでもありますからね。 さて、7月のディスカホリックですが、12タイトルの購入…

フジロック2017、私はこう観る!

フジロックまで後12日です。先日やっとリストバンドが届きました。早割で1月にクレジット決済が終わっているのだから、もう少し早く送って欲しい。今年も観たいアーティスト、バンドをアップしてみました。赤太文字が確実に観たいバンドですが、実際現地に行…

2017年6月のディスカホリック

フジロックまで後1ヶ月です。やっとここまで来たかという思いです。今年は少しロックから引いた感じで様々なジャンルのアーティストが集まります。これもフジロックならではの選出です。まだ正式なタイムスケジュールが出てないのですが、あれこれ被りそうで…

2017年5月のディスカホリック

5月のディスカホリックは5タイトルの購入実績でした。すこし少なめですね。色々と注文はしているのですが、海外からだとどうしても時間が掛かってしまいます。特に安さが売りのWOW HDは3週間から1ヶ月ぐらいは掛かります。今月初めに5タイトル注文しています…

まだ、先の話ですが、Master Musicians of Jajoukaのライブに行きます。

公演名:The Master Musician of Joujouka in Tokyo 日時:2017年11月6日(月)開場19:00 開演19:30 場所:渋谷WWW X ※演奏前にThe Master Musician of Joujoukaドキュメンタリー映像「Tribe Ahl Serif」(1972年撮影、24分)を世界初上映します。 www.jou…

Big Blood、嵌まってしまい4タイトルも購入してしまった!

アメリカ・メイン州のCaleb MulkerinとColleen Kinsellaによる夫婦デュオBig Blood。サイケデリック、フリーク・フォーク、エクスペリメンタル、アヴァンギャルドをごちゃ混ぜにしたサウンドを奏でるバンドです。90年代中頃より活動していた前身バンドである…

2017年4月のディスカホリック

4月のディスカホリックは17タイトルの実績でした。まだ、聴けてないのも多いですが。 Big Blood / Double Days II(CDR) 購入先Discogs(Immunerecordings) 購入価格$14.00(1,641円) Big Blood / Radio Valkyrie +1905 + 1917+(2Vinyl) 購入先Amazon.co.…

2017.4.21 The Stone Roses@日本武道館

フェス以外だと22年振りの単独来日公演を日本武道館で観てきました。私の音楽リスナー人生を変えたと言っても過言ではないThe Stone Rosesです。CDやレコードを買い漁るディスカホリックに成ったのも彼らの存在があったからなのであります。2012年のフジロッ…

フジロックの 出演アーティスト第4弾、出演日別ラインナップ発表。Slowdive出演決定!

昨日、フジロックの出演アーティスト第4弾と日別ラインナップ発表がありました。情報が色々とリークされていたので、早めに公表するしかなかったのでしょう。これまでで、一番早い対応です。曜日で行くことを考えている方にとっては嬉しい知らせですね。 個…

2017年3月のディスカホリック

今月の購入実績は10タイトルでした。ブログ更新も、もっと色々と書きたいことはあるのですが。まあ、無理せずに地道にやって行きますね。 The Nihilist Spasm Band / Last Concert In Japan 購入先タワーレコード渋谷店 購入価格2,600円 たまに、レコードシ…

2017.3.2 Steve Reich@東京オペラシティ

Steve Reich80歳記念ライブを観てきました。現代音楽なども好きな私ですが、この手のライブを観るのはReichが初めてなのです。東京オペラシティという高尚な場所も初めてで、ロックのライブ会場しか知らない私に取っては、もの凄くお洒落で新鮮に感じました…

2017年2月のディスカホリック

2月のディスカホリックは12タイトルの購入実績でした。後半に届いたものが多く、まだ聴いてないものも多数あります。その中でも復習目的で購入したRide / Original Album Series(5CD BOX)、ちゃんと聴くのかな(笑)。 Cavern of Anti-Matter / Blood Drums …

Magic Carpathians Project「Biotop」

1998年にポーランドのAnna NacherとMarek Styczyńskiの2人により結成されたMagic Carpathians Project。東欧や中欧の伝統音楽の雰囲気を持った独特の世界を奏でています。彼らの2015年リリースのアルバム 「Biotop」を購入したので紹介します。 Magic Carpat…

これからのライブ観戦予定(もちろん、今年もフジロックは行きますよ!)

北海道の田舎町に戻ってから、ライブに行く機会が本当に減ってしまった。自分の観たいライブが東京中心になるのも分かるけど、もう少しどうにかならないものかと思う。北海道新幹線のおかげで、仙台という選択肢も増えたので、仙台で洋楽ロックのライブがも…

2017年1月のディスカホリック

月末恒例の購入履歴です。1月は5タイトルと少なめでした。 Moolah / Woe Ye Demons Possessed 購入先Amazon.co.jp(ディスクユニオン横浜関内店) 購入価格1,373円 1974年ニューヨークの青年2人が作り上げてしまったコズミック・サイケデリック・トリップの…

2016年アルバム・ベスト10

今年初の更新は、もちろん2016年アルバム・ベスト10です。素晴らしいアルバムが多くて悩みました。9位、10位は、自らGong Familyと名乗っているので、他を押しのけて強引に入れた感じです(笑)。 今年も拙い文章で地味に更新して行きますので、お付合いのほど…

2016年12月のディスカホリック

12月のディスカホリックは12タイトルの購入実績です。年間では130タイトルの購入実績となりました。毎度のことながら私的年間ベストは年明けです。今年も素晴らしい音楽に出会えたことに感謝です。来年は段ボール箱に詰めて物置に8年近く放置してあるCDを整…

2016年11月のディスカホリック

今年3月に購入したPCの電源が入らなくて、20日間ほど修理に出していました。結局、症状再現せずと言うことで戻って来た。購入した店でも確認して修理に出したのにね。ただ、初期設定されて一からやり直すことが無かったので助かったかな。 そんなことで、更…

Larsen「Of Grog Vim」

1993年にイタリアのトリノで結成され、初期のアルバムがMichael Gira のプロデュースで Young God Records からリリースされたこともあったアヴァン・フォーク、ポストロック・バンドLarsen。インスト中心のバンドですが、元SwansのJarboe、Current 93のDavi…

2016年10月のディスカホリック

10月は12タイトルの実績でした。今年も後2ヶ月余り、結局、物置に置いてあるCDは今年も整理出来ない有様。売ってしまえばスッキリするけど、それが出来れば悩まなくて済むけどね。その前に部屋に増え続けているレコードをどうするかだな。ラックを買って整理…

The Flowers Of Hell「Symphony No.1」 Malcolm McLaren、Lou Reedに向けたレクイエム!

The Flowers Of Hell / Symphony No​.​1 カナダ出身のギタリストGreg Jarvis率いるThe Flowers Of Hell。2006年のデビュー時には、Death In VegasのTim Holmes、Spacemen 3のSonic Boomらがアルバム制作に深く関わっていて、サイケデリックなギターサウンド…

Gong / Rejoice! I'm Dead!

Gong / Rejoice! I'm Dead! Daevid Allen亡き後、彼の意志を受けたメンバー達はGongの存続を決めたのでした。そして、リリースされたアルバムが「Rejoice! I'm Dead!」であります。最初にこのタイトルを見た時に、ぐっとこみ上げて来るものがありました。末…