読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディスカホリックによる音楽夜話

好きな音楽について駄文ではありますが、あれこれ綴って行こうかな。

2017.4.21 The Stone Roses@日本武道館

フェス以外だと22年振りの単独来日公演を日本武道館で観てきました。私の音楽リスナー人生を変えたと言っても過言ではないThe Stone Rosesです。CDやレコードを買い漁るディスカホリックに成ったのも彼らの存在があったからなのであります。2012年のフジロッ…

フジロックの 出演アーティスト第4弾、出演日別ラインナップ発表。Slowdive出演決定!

昨日、フジロックの出演アーティスト第4弾と日別ラインナップ発表がありました。情報が色々とリークされていたので、早めに公表するしかなかったのでしょう。これまでで、一番早い対応です。曜日で行くことを考えている方にとっては嬉しい知らせですね。 個…

2017年3月のディスカホリック

今月の購入実績は10タイトルでした。ブログ更新も、もっと色々と書きたいことはあるのですが。まあ、無理せずに地道にやって行きますね。 The Nihilist Spasm Band / Last Concert In Japan 購入先タワーレコード渋谷店 購入価格2,600円 たまに、レコードシ…

2017.3.2 Steve Reich@東京オペラシティ

Steve Reich80歳記念ライブを観てきました。現代音楽なども好きな私ですが、この手のライブを観るのはReichが初めてなのです。東京オペラシティという高尚な場所も初めてで、ロックのライブ会場しか知らない私に取っては、もの凄くお洒落で新鮮に感じました…

2017年2月のディスカホリック

2月のディスカホリックは12タイトルの購入実績でした。後半に届いたものが多く、まだ聴いてないものも多数あります。その中でも復習目的で購入したRide / Original Album Series(5CD BOX)、ちゃんと聴くのかな(笑)。 Cavern of Anti-Matter / Blood Drums …

Magic Carpathians Project「Biotop」

1998年にポーランドのAnna NacherとMarek Styczyńskiの2人により結成されたMagic Carpathians Project。東欧や中欧の伝統音楽の雰囲気を持った独特の世界を奏でています。彼らの2015年リリースのアルバム 「Biotop」を購入したので紹介します。 Magic Carpat…

これからのライブ観戦予定(もちろん、今年もフジロックは行きますよ!)

北海道の田舎町に戻ってから、ライブに行く機会が本当に減ってしまった。自分の観たいライブが東京中心になるのも分かるけど、もう少しどうにかならないものかと思う。北海道新幹線のおかげで、仙台という選択肢も増えたので、仙台で洋楽ロックのライブがも…

2017年1月のディスカホリック

月末恒例の購入履歴です。1月は5タイトルと少なめでした。 Moolah / Woe Ye Demons Possessed 購入先Amazon.co.jp(ディスクユニオン横浜関内店) 購入価格1,373円 1974年ニューヨークの青年2人が作り上げてしまったコズミック・サイケデリック・トリップの…

2016年アルバム・ベスト10

今年初の更新は、もちろん2016年アルバム・ベスト10です。素晴らしいアルバムが多くて悩みました。9位、10位は、自らGong Familyと名乗っているので、他を押しのけて強引に入れた感じです(笑)。 今年も拙い文章で地味に更新して行きますので、お付合いのほど…

2016年12月のディスカホリック

12月のディスカホリックは12タイトルの購入実績です。年間では130タイトルの購入実績となりました。毎度のことながら私的年間ベストは年明けです。今年も素晴らしい音楽に出会えたことに感謝です。来年は段ボール箱に詰めて物置に8年近く放置してあるCDを整…

2016年11月のディスカホリック

今年3月に購入したPCの電源が入らなくて、20日間ほど修理に出していました。結局、症状再現せずと言うことで戻って来た。購入した店でも確認して修理に出したのにね。ただ、初期設定されて一からやり直すことが無かったので助かったかな。 そんなことで、更…

Larsen「Of Grog Vim」

1993年にイタリアのトリノで結成され、初期のアルバムがMichael Gira のプロデュースで Young God Records からリリースされたこともあったアヴァン・フォーク、ポストロック・バンドLarsen。インスト中心のバンドですが、元SwansのJarboe、Current 93のDavi…

2016年10月のディスカホリック

10月は12タイトルの実績でした。今年も後2ヶ月余り、結局、物置に置いてあるCDは今年も整理出来ない有様。売ってしまえばスッキリするけど、それが出来れば悩まなくて済むけどね。その前に部屋に増え続けているレコードをどうするかだな。ラックを買って整理…

The Flowers Of Hell「Symphony No.1」 Malcolm McLaren、Lou Reedに向けたレクイエム!

The Flowers Of Hell / Symphony No​.​1 カナダ出身のギタリストGreg Jarvis率いるThe Flowers Of Hell。2006年のデビュー時には、Death In VegasのTim Holmes、Spacemen 3のSonic Boomらがアルバム制作に深く関わっていて、サイケデリックなギターサウンド…

Gong / Rejoice! I'm Dead!

Gong / Rejoice! I'm Dead! Daevid Allen亡き後、彼の意志を受けたメンバー達はGongの存続を決めたのでした。そして、リリースされたアルバムが「Rejoice! I'm Dead!」であります。最初にこのタイトルを見た時に、ぐっとこみ上げて来るものがありました。末…

2016年9月のディスカホリック

9月は12タイトルの購入実績でした。レコードが少し多いかな。まあ、毎度のことながら音楽配信にはまったく興味が沸かず、携帯をiPhoneに替えたけど、それで音楽を聴くことは殆どないです。やはりスピーカーでじっくりと音楽を聴くのが一番!そろそろアンプと…

2016年8月のディスカホリック

8月の購入実績は9タイトルでした。フジロックの後は、毎年脱力感に悩まされています(笑)。 The Mercury Program / New Myths(Vinyl) 購入先Amazon.co.jp 購入価格2,742円 USフロリダのポストロックThe Mercury Programの7年振りの新作。 Terry Riley / Ra…

フジロックフェステバル2016、7月24日(日)観戦報告

フジロックもいよいよ最終日です。あと1日と思うと何となく寂しくなってくる。いや、今日も1日思い切り楽しまなくちゃ。昨日は出遅れたので、越後湯沢の宿を早めに出る。そのおかげでシャトルバスにすんなり乗ることが出来て、会場には10時少し過ぎに着いた…

Gilli Smyth R.I.P

GongのGilli Smyth(83歳)が亡くなりました。ここ何年かは闘病生活をしていたようです。お疲れ様でしたと言いたい。きっと、あの世でDaevid Allenと再開して仲良く過ごされるのでしょうね。 Gilli Smythを最後に観たのは、2012年11月29日のGong@原宿アスト…

フジロックフェステバル2016、7月23日(土)観戦報告

フジロック2日目は少し出遅れてしまった。会場に着いた時には12時を少し過ぎていた。オアシス・エリアの「うまいもんや越後」でラーメンを食べる。朝から何も食べていなかったので美味しく頂けました。ご馳走様です。さあ、今日も1日頑張るぞ! 本日の一発目…

フジロックフェステバル2016、7月22日(金)観戦報告

遅れましたけど、15回連続参加のフジロック観戦報告です。もはや、私のライフスタイルの定番であり、何があっても外すことの出来ない大切なイベントになってしまった。今年は20周年メモリアルと言うことで、混雑すると思い初日はいつもより少し早めに越後湯…

2016年7月のディスカホリック

フジロック2016に行って来ました。観戦報告は後で書きますが、今年も充分に楽しむことが出来ました。その前に7月のディスカホリック(購入履歴)です。今月は12タイトルの購入実績でした。しっかりと聴いてないものも多いので、今回はコメント無しです。 Rad…

フジロック2016、私はこう観る!

www.youtube.com フジロック2016まで後1週間を切った。2002年から参加しているので、今回で15回目であります。最初はとりあえず行っておくかで参加したけど、よくこんなにも続いたものだと自分でも驚いている。今年のフジロックは、20周年メモリアルなので、…

2016年6月のディスカホリック

今月のブログ更新は、このディスカホリックだけに成りそうです。書きたいことはたくさんあるけど、何故か前に進まない。まあ、そんなことも有りますね。 いよいよ、フジロックまで1ヶ月を切りました。今年も楽しみますよ。そうそう、携帯電話をガラ携からス…

2016年5月のディスカホリック

5月の購入実績は15タイトルでした。いつのも事ながらポスト・パンクから現代音楽までジャンルを越えての選択です。 David Rosenboom、J.B. Floyd with Trichy Sankaran / Suitable For Framing 購入先Amazon.co.jp 購入価格1,578円 David Rosenboom / Invisi…

Catherine Christer Hennix 新旧2作品がリリース!

先月のブログ記事「2016年4月のディスカホリック」でも購入履歴として書いた。でも、Catherine Christer Hennixについては、しっかりと書かないとね。70年代初めにLa Monte YoungやPandit Pran Nathと出会いミニマルミュージックに魅せられてしまったCatheri…

2016.5.10 Deep Purple@函館市民会館

Deep Purpleについては、それほど熱心なファンではないが、一応、2005年のサマーソニックでも観ました。Ritchie BlackmoreやJon Lordは居ないけど、第2期黄金時代のメンバー3人がまだ頑張っています。それと、今回は函館で開催するので行くしかない。こんな…

The Stone Roses 来日公演キャンセルのお知らせ

我が人生を変えたバンドだけに、もの凄く楽しみにしていた。本当に残念です。レニには早く元気になって欲しい。そして、再び日本でライブを観られることを心から待ってます。 6月2日(木)、3日(金)、日本武道館にて開催を予定しておりましたザ・ストーン…

2016年4月のディスカホリック

4月は6タイトルの購入実績でした。今月も少なめですね。ただ、海外からの出荷途中のものが6タイトルほどあります。届くのはGW明けでしょうね。 Tony Conrad With Faust / Outside The Dream Syndicate(Vinyl) 購入先Meditations 購入価格2,318円 前回の投…

Tony Conrad R.I.P.

Tony Conradが今月9日に肺炎の為、76歳で亡くなりました。彼はミニマルミュージック、エクスペリメンタルミュージックのパイオニアとして後進たちにも多大な影響を与え続けていたアーティストであった。ご冥福をお祈りいたします。 今月の初めにTony Conrad…

今年のフジロックはヤバい!

フジロック2016の出演アーティスト第5弾が発表になりました。Wilco、The Album Leaf、Travis、Stereophonicsなど、観たいアーティストが目白押しです。日別ラインナップも発表になっていますが、色々と被りそうです。どうしましょうって感じ。まあ、これもフ…

2016年3月のディスカホリック

今月のディスカホリックは5タイトルと少なめです。PCを買ったり、東京へ行ったりと、色々とお金を使っているものですから。たまにはセーブしないとね。 Battles / La Di Da Di 購入先WOW HD 購入価格1,424円 フジロック2016に出演が決まったBattlesの2015年…

2016.3.16 Gpdspeed You!Black Emperor@渋谷Duo Music Exchange

今年初のライブ観戦、Gpdspeed You!Black Emperorのライブに行って来ました。私は彼らのライブを2001年と2011年のAll Tomorrow's Parties「I'll Be Your Mirror」で観ている。その両方のライブで彼らが掲げたメッセージがHOPEでした。2001年の時、HOPEはラ…

Daevid Allenが旅立って一周忌です。

Daevid Allenが旅立って一周忌です。彼の末息子Ynys Allenが、Daevid Allenの亡くなる前にこんなメッセージを残しています。Daevidが行くときには、皆さん、どうか泣かないで、そのかわり祝福してください・・・と。一周忌は祝杯して騒ぐしかないと思ってい…

2016年2月のディスカホリック

2月のディスカホリックですが、更新が3月になってしまった。と言うのもPCが壊れてしまい、新しくWindows10を購入したのであります。その為、更新が遅れてしまったのです。Windows10は色々な機能があるのですが、使いこなせずに悪戦苦闘しています。 さて、2…

フジロック、出演アーティスト第2弾発表 Beck、Explosions In Sky、今年も盛り上がるぞ!!!!

Beckだ!!!!。そしてExplosions In Skyですよ。Explosions In Skyのフジロック2012年は感動のあまりに泣いていた観客が何人もいたのですよ。今年も盛り上がるぞ!!! Beckの「Morning Phase」について書いていました。 hiroshi-gong.hatenablog.com Expl…

Daevid Allen最後のアルバム

Daevid Allen Weird Quartet / Elevenses 去年3月13日に宇宙へと旅立ったDaevid Allen。まもなく1年を迎えようとしている。そんな中、Daevid Allenの最後のアルバムDaevid Allen Weird Quartet 「Elevenses」がリリースされた。元々はWeird Biscuit Teatime…

フジロック2016 出演者第1弾発表!

フジロック2016、出演者第1弾がやっと発表になりました。かなり遅れた感じがしますが、まずはホッと一安心です。チケット早割は落選したので、2月20日からの一般販売です。早めに購入するとしますか。宿の方は越後湯沢周辺ですでに押さえました。爺なので、…

Volcano The Bear「Commencing」(5Vinyl Box)

1995年にイギリスのレスターでAaron Moore、Daniel Padden、Clarence Manuelo、 Nick Mottの4人によって結成されたVolcano The Bear。彼らの5Vinyl Boxが、ベルリンのMiasmahよりリリースされました。初期のカセット作品、CDR作品といった今では入手困難な音…

2016年1月のディスカホリック

1月のディスカホリックは12タイトルの購入実績でした。まだ、良く聴けてないものが多いですが。 Cavern Of Anti-Matter / Other Voices 06(7Vinyl) 購入先Norman Records 購入価格£9.49 (1,815円 ) 元StereolabのTim Ganeがベルリンを拠点に始めたバンド…

2015年アルバム・ベスト10

今年1回目の更新は2015年アルバム・ベスト10です。2015年にリリースされた新作の中から10枚選びました。旧作、リマスター、コンピレーション、発掘音源などは、外しています。旧作、リイシューを購入することが多かったので、対象品目はいつもよりはすこし少…

2015年12月のディスカホリック

今年最後のブログ更新です。12月のデスカホリックは12タイトルでした。年間では130タイトルの購入がありました。購入実績は10年前に比べると3分の1程度まで減っています。でも、まあ、CD不況、洋楽不況と言われる中で、よく買っていると思う。新たなる音楽配…

2015.12.6 Ringo Deathstarr @札幌Spiritual Lounge

Ringo Deathstarr “Pure Mood”Japan Tour 2015の初日、札幌Spiritual Loungeでのライブに行って来ました。彼らを観るのは2011年のフジロック以来なのであります。その年に初のフル・アルバムがリリースされています。日本では2007年のデビューEP盤が、早い段…

2015年11月のディスカホリック

今年もあと1ヵ月です。そろそろ年間アルバム・ベストを考えなくては、と思っています。ただ、新作で欲しいCDやレコードがたくさんあるけど、買いきれていません。つい買いそびれていた過去のアルバムを衝動買いしていますからね。そう言えば、Noel Gallagh…

現代音楽作曲家John Luther AdamsとロックバンドWilcoのドラマーGlenn Kotcheとのコラボレーション!

アメリカの現代音楽作曲家John Luther AdamsとロックバンドWilcoの敏腕ドラマーGlenn Kotcheとのコラボレーションアルバムがリリースされました。 John Luther Adams Glenn Kotche John Luther Adams は2014年ピューリッツァー賞音楽部門賞、2015年グラミー…

2015年10月のディスカホリック

今年もあと2ヵ月です。色々とバタバタしそうですが、頑張りましょうね。さて、このところVinylの購入量が増えています。ブームに乗っている訳ではないのですが、Vinylのみのリリースが増えているのも確かです。CDで買えるものはCDでという考えは変わらないで…

Caroliner Rainbow、一気に爆買いしました。

サンフランシスコの変態キチガイ・バンドCaroliner Rainbow。その存在は90年代中頃より知っていたが、CD全盛の時にレコードでしかリリースしてない厄介なバンドでした。当時は多少興味はあったけど、レコードプレーヤー持ってないし、そこまで無理して聴くバ…

2015.10.10 Swervedriver@札幌Spiritual Lounge

シューゲイザーのレジェンドバンドで、今年18年振りに新作をリリースしたSwervedriverの札幌公演に行ってきました。 私はライブ会場である札幌Spiritual Loungeの近くに宿を取っていた。チックインの為、16時頃その前を通るとSwervedriverのメンバーが居たの…

2015年9月のディスカホリック

9月はBox含めて6タイトルの購入実績です。 やはりPekka AiraksinenのBoxは少し高かったけど、満足のいく内容でした。Pekka Airaksinenについては、もう1枚本日届きましたが、来月でのアップです。 さて、10月はSwervedriverのライブを観に行きます。どんなラ…

The Sperm / Pekka Airaksinen / Samsa Trio-Works 1968-76

フィンランドのアヴァンギャルド音楽家、Pekka Airaksinenの重要な初期音源が5Vinyl Boxとしてリイシューされました。 John GageやStockhausenに影響を受けた彼は、60年代後半にThe Sperm(何とも凄い名前ですが)というバンドを始めます。名前のごとく猥雑…