読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディスカホリックによる音楽夜話

好きな音楽について駄文ではありますが、あれこれ綴って行こうかな。

Psychic Rally ‎– Transmission 104.5 1989-1995

 

f:id:hiroshi-gong:20131016191520j:plain

http://www.discogs.com/Psychic-Rally-Transmission-1045-1989-1995/release/4896861

 

スイスで1989年から95年まで月一で放送されていたノイズ実験音楽ラジオ番組「Psychic Rally」の記録音源が、10枚組CDボックスとしてリリースされました。番組のホスト役であるJoke LanzRudolf Eb.er2人によってミックス・アップされたノイズ音楽、現代音楽など、あらゆる音楽をぶった切ってつなぎ合わせた音をラジオ番組として放送したというのだから凄い。60回以上放送された中から、日付ことに10回分の放送音源が収録されています。

 

当時の状況を考えるとDJ文化が定着しつつあり、サンプリング技術が60年代70年代のテープを切って張り合わせた時よりも、デジタルで簡単に編集できる環境になっていたと思う。それをラジオ番組で放送していたところに革新的な試みを感じる。フィーチャリングされたアーティストは、Nurse With WoundGlenn BrancaP16D4 Smegmaなど、如何にもといった感じです。日本からもMerzbauRuinsといったところまで名が上がっている。そして、King Crimsonのメロディーラインまでもが飛び出してきて、もう何でもありといった感じです。それらをカット・アップしコラージュ的に挿入して1時間近くノンストップで放送するのだから、日本のラジオ番組では考えられないですね。

 

正直なところ、10枚も要らないのであるが、音としてのクオリティーは高い。限定500セットでナンバリングもされている。私のは22番であった。この22番という番号にちょっと嬉しさを感じているのであった。

 

 

 

サンプル音源はここで聴けます。

http://www.soundohm.com/product/Psychic-Rally-/Transmission-104.5-1989-1995/pid/20387/