読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディスカホリックによる音楽夜話

好きな音楽について駄文ではありますが、あれこれ綴って行こうかな。

Bichkraft、情勢不安のウクライナから掻き鳴らされるサウンドはリアルに突きささる !

f:id:hiroshi-gong:20150618235457j:plain

 

Bichkraft / Mascot

f:id:hiroshi-gong:20150618235907j:plain

久しぶりにこれだと思う新人バンドに出会いましたよ!ウクラウナ・キエフの4人組バンドBichkraftであります。アメリカ・ブルックリンのインディーレーベルWharf Cat RecordsからリリースされたBichkraftのデビューアルバム「Mascot」が素晴らしい。The Jesus and Mary ChainVelvet UndergroundBig BlackSonic Youthのファンの捧げるとWharf Cat Recordsは言っている様です。ドラムマシーンによる打ち込みビートに絡むノイズギターはシューゲイザーやインダストリアルを彷彿させる。

 

ダンサブルで暴力的なノイジー・サウンドは、彼らの置かれている状況からくるものなのか?情勢不安のウクライナから掻き鳴らされるサウンドはリアルに突きささるのであります。インタビューの中で彼らは、自国の問題は私達に影響を及ぼすが、私達の音楽を政治と関連付ける必要は無いと答えています。意外としっかりとした感じであります。ビジュアル面もいい感じなので今後に期待できますね。

 

私はこのアルバムをVinylでBichkraft Bandcampから買った。送料を入れると少し高くなったがしょうがない。オーダーした時はVinylとDigitalのみであったが、最近になってCDでもリリースされたようです。Wharf Cat Recordsからの出荷なのでレーベルのステッカーやワッペンも同梱されていました。このレーベル、他にも面白いバンドが幾つかありそうなので注目です。

 

bichkraft.bandcamp.com

 

www.youtube.com