読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディスカホリックによる音楽夜話

好きな音楽について駄文ではありますが、あれこれ綴って行こうかな。

2015年10月のディスカホリック

ディスカホリック「購入履歴」

今年もあと2ヵ月です。色々とバタバタしそうですが、頑張りましょうね。さて、このところVinylの購入量が増えています。ブームに乗っている訳ではないのですが、Vinylのみのリリースが増えているのも確かです。CDで買えるものはCDでという考えは変わらないですけどね。まあ、MP3のデジタル配信は、やはりちょっと苦手です(笑)。

毎月恒例の購入履歴です。今月はCaroliner RainbowのVinylを10タイトルも購入したのでトータルで18タイトルの実績です。

 

Pekka Airaksinen /Buddhas of Golden Light(Vinyl) 購入先Amazon.co.jp

(importcds_com) 購入価格2,916円

f:id:hiroshi-gong:20151003153103p:plain

Pekka Airaksinenの5LP Box Works 1968-76 については、先月このブログで書いています。その後に購入したのが、「Buddhas of Golden Light」であります。1984年リリースで電子音楽とフリージャズの融合を試みた素晴らしいアルバム。Pekka Airaksinen名義のアルバムでは最高傑作かな。

hiroshi-gong.hatenablog.com

 

 

Nurse With Wound / The Sylvie And Babs Hi-Fi Companion 購入先  

Amazon.co.jp(Rarewaves-Jp) 購入価格2,504f:id:hiroshi-gong:20151003153159p:plain

Nurse With Woundが単なるノイズミュージックと一線を画するのは、モンド・ミュージックを自分達の流儀でやってしまうことにある。そのモンド・ミュージック趣味が炸裂した1985年リリースのThe Sylvie And Babs Hi-Fi Companionがリイシューされました。しかも、ボーナストラックを追加しての2枚組CDであります。昔、入手困難だった時に中古で高い金額を出して購入した私であります。でも、このボーナストラックが、本篇に引けを取らない内容であります。流石はNurse With Woundです。

 

 

Sand / North Atlantic Raven 購入先Meditations 購入価格2,238円

f:id:hiroshi-gong:20151012120626p:plain

ドイツ・クラウトロックの伝説的なバンドSand 。Nurse With WoundやCurrent 93がフェイバリット・バンドとして、自身のアルバムにその音源を取り上げていたなどで、最近になってリイシューや未発表音源がリリースされる様になった。これまでに4枚のアルバムがリリースされているが、1974年にリリースされた唯一のオリジナル・アルバム「Golem」以外の3枚は、すべて未発表音源集であります。今回買ったのは、2015年にCDでリリースされた未発表音源集の第3弾であります。Nurse With WoundやCurrent 93が、Sandに拘るのも納得です。今後、オリジナルを含めて残り3作品も購入検討したい。

 

 

Girl Band / Holding Hands With Jamie 購入先Amazon.co.jp 購入価格2,175円

f:id:hiroshi-gong:20151003153248p:plain

Rough Trade 期待の新人バンドGirl Bandのデビューアルバムです。これまでのシングルなどでみられたザラザラ、ヒリヒリとした感触は、一貫して貫かれています。素晴らしい!妥協せずにここまま突っ走って欲しいです。今後も楽しみなGirl Bandであります。

 

 

Mercury Rev / The Light in You  購入先Amazon.co.jp 購入価格1,760円 

f:id:hiroshi-gong:20151003153559p:plain

Mercury Rev、7年振りの新作。Jonathan DonahueとGrasshopperの2人のユニットバンドになったのでありますが、復活作として彼らの魅力を余すところなく引き出した傑作。

 

 

Moritz Von Oswald Trio / Sounding Lines  購入先Amazon.co.jp

(importcds_com) 購入価格1,739円

f:id:hiroshi-gong:20151003153825p:plain

90年代のテクノ、エレクトロニカ、シーンを引っ張ってきたBasic Channel。そのBasic ChannelMoritz von Oswaldが中心になって2000年代後半に結成されたのがMoritz Von Oswald Trioであります。他のメンバーはSun ElectricのMax Loderbauer、そして、何とVladislav Delayが抜けて、替わりにアフロ・ビートのパイオニアでもあるドラマーTony Allenが参加しての新作であります。これまでのサウンドは、サックスやトロンボーンなど入れてジャズテイストをも取り込んできました。今回はその辺りをシンプルに、ビート中心にした展開。どことなくBasic Channelsを思い出させる傑作。

 

 

Low / Ones and Sixes 購入先Amazon.co.jp(importcds_com) 購入価格1,538円 

f:id:hiroshi-gong:20151003154005p:plain

 結成20年を越えたLowの11作目にあたる新作。今回のLow、全体の音数を減らして一音一音をクッキリとヘビィーに鳴り響かせている感じです。初期のLowを思わせる部分もあって、デビュー時からフォローしてきた私にとっては感慨深いものがある作品。Sub Popに移籍してからの最高傑作と言いたい。

 

 

Death Shanties / Psychic Rome(Vinyl) 購入先Norman Records 購入価格£21.79(4,424円)

f:id:hiroshi-gong:20151012115836p:plain

Alex Neilson(ドラム)、Sybren Renema(サックス)によるフリージャズ・ユニットDeath Shanties のセカンドアルバムです。Alex Neilsonは、アシッド・フリーインプロ・フォークを奏でるRichard Youngsとのコラボレーターとしても5枚のアルバムをリリースしており、Current 93やJandekにも参加していた人です。現在はTrembling Bellsというトラッドなバンドでも活動しています。その相方となるのが、まだ、26歳の新進気鋭サックス奏者Sybren Renemaであります。このセカンド・アルバム、100枚限定のVinylオンリーでのリリースです。89/100というナンバリングも書かれていて、何とか購入出来て良かったです。この2人のフリーキーでノイジーなバトル演奏、是非とも生で観たい。

 

 

Caroliner Rainbow

10タイトルも買ってしまたので、前回のブログで取り上げました。

hiroshi-gong.hatenablog.com